2013年09月07日


本試験 お疲れ様でした


本試験お疲れ様でした。選択式に難問がありましたね。

難問の選択式労災の問題を文脈と知識を総動員して解くと。

A:文脈から、(常用労働者)(全労働者)(非典型労働者)(労働基準法の労働者) のいずれかになりますね。(常用労働者)以外はパートさんやアルバイトがふくまれるのでかなり賃金は安くなりますね。 最低限度額の賃金としては(常用労働者)をつかうことになるでしょう。

B:年齢階層別の表の12階層を連想した方も多いでしょう。これは難しい。

C:「階層に属する」と続くので、(上から2番目の)(下から2番目の)(中央値の)(平均の)(最も高い)(最も低い) が候補ですが、この問題の主旨、つまり最低限度額の決め方の話ですから(最も低い)になりますね。

D:階層のどの値を採用するかという話ですね。(加重平均の)(中央値の)(最も高い)(最も低い)、最低限度額の決め方としては、(加重平均)か(中央値の)を使いたい気がするのですが 答えは(最も高い)ですね。これは難しい。

E:月額の賃金を日額にしないといけないので(30)これは文章をきっちり読めば選べるでしょう。

労災法の規則からの出題ですから、知識として知っていた受験生はほとんどいないでしょう。問題の主旨(何を論じている文章か?)と文脈(文章のつながり)から解くしかなかったと思います。

Eは普通に解ける、A,Cは なんとか推定して入れる、BとDは難問でしょう。
 
選択式は原則3問以上の正解ですが、この問題で3問確実に正解するのはは難しいと感じます。毎年、救済の科目もありますね。

選択式は、社労士としての知識(基本書)、に加え、国語力、社労士としての一般常識の強化が必要でしょう。国語力、一般常識いづれも学習に時間がかかり、結果の得にくい分野ですが、これからの社労士試験には欠かせなくなってきそうです。

予備校の解答速報もあるので、皆さんある程度の自分合否の目途はつけられたと思います。
どんな結果にしても今の自分に自信をもって(よくやったとほめて)次に進んで欲しいと思います。


2013年11月10日


来年に向けてスタートしましょう


合格発表がありました。
合格率5.4%の難関でした。選択式の足切が影響したのでしょうか。

合格された方はおめでとうございます。
不合格だった方は気持ちを切り替えて来年に向けてスタートしましょう。合格するのにふさわしい人になれば合格します。

僕は開業して4年になりますが、社労士の仕事は増えていると思います。ブラック企業、ワーキングプア、派遣、社会保障制度改革等いろんな場面に関係する仕事です。
最近「ワークルール検定」http://www.kenrik.jp/wr/ というのが始まっています。雇用条件に関心を持つ人が増えてきたのでしょう。この本ワークルール検定2013 職場で生かす労働法100問を買いましたが実務的な問題がおおく面白いとおもいます。
(追加)問題は実務的でいいのですが、解答がイマイチです。例えば、「使用者は売れ残った商品を渡すことによって、賃金をしはらったことにすることはできない」答えが〇になっていますが、労働協約で定めれば可能な場合もありますね。一般的には〇ですが、例外的に認められるので受験勉強的にはXが正しいでしょう。でも「パワハラとは何か?」とか最近の話題も多く問題は面白いです。しかし解答は厳密ではありません。
来年に向けて、何をしたらいいか?
受験勉強は「基本書+過去問+模試」が基本です。できていない人はしっかりと勉強しましょう。

ほぼやりつくしたけどというかたには、本格的復習は春頃からとして、民法や会社法概論の学習もしたらいいと思います。社労士も後見人になれたり、また個人と法人(株式会社等)の違いも理解出来ると思います。
民法の勉強は文章力の強化にもなりますので、知識だけでは解けない選択式対策にも役立つと思います。又、実務では民法、会社法の一般的知識は必須です。






PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。